スマホで乙女ゲーム

スマホでできる乙女ゲームの個人的な攻略メモと感想を書いています。

アイチュウ初心者のゲームの進め方参考例

 

新しいゲームしたいな~と思ってなんとなくアイチュウをはじめてみたんですが、どういうふうにゲームを進めるのがいいのかといろいろと模索してみて、最近なんとなくわかってきたところです。はじめに知っておけばよかった!ということもあったりしたので、これからアイチュウをはじめたい方のお役に立てばというのと、記録として書き残しておこうと思います。

アイチュウ気になっている方は、ぜひはじめてみてほしいです。

 

「アイチュウ」ってどういうゲーム?

そもそも「アイチュウ」ってなんだって方もいらっしゃると思うので簡単に説明を。

アイチュウは音ゲーです。

音楽ゲームをクリアしていくと、どんどんストーリーが読めるようになります。ストーリーはアイドルを目指している男の子のプロデューサーになって、まあ、あれやこれやする話です。アイドルの個人別の恋愛ストーリーもあります。

恋愛ストーリーを多く読むには、カードをたくさん集める必要があります。アイドル一人につき、さまざまなレア度のカードがあるのでアイドル一人=一枚のカードではないです。レア度が高いと音ゲーをクリアしやすくなりますし、ストーリーも広がります。

「アイチュウ」というタイトルは、アイドルになる途中(トチュウ)でアイチュウなんだそうです。

 

 

リセマラはしたほうがいい?

リセマラ(リセットマラソン)とは、チュートリアルなどでもらえる報酬でガチャをして良いカードが出るまでアプリをインストールし直すことです。

アイチュウは、チュートリアル終わるまでちょっと長いし、そんなにリセマラの必要性は感じないですね。

【追記】チュートリアルスキップ機能が実装されたので、リセマラがしやすくなりました

また、ディスクを集めるとプレミアムスカウトができます。はじめのうちは報酬でディスクがたまりやすいので、ゲームを進めてディスクを貯めてプレミアムスカウトをしてもいいと思います。

ディスクは50枚貯めると11連スカウトができます。11連スカウトはゲットする11枚のカードのうちSR以上1枚確定なので、確実にレア度が高いカードをゲットできます。

 

レッスンとチェンジのちがい&好感度とスキル

はじめレッスンとチェンジのちがいがイマイチわからなかったです。簡単にいうと、

レッスン・・・レベル上げ、スキル上げ

チェンジ・・・レア度上げ

それと、好感度を上げる必要があります。

 

レッスンについて

レッスンをしてレベルが上がると、WILD、POP、COOLの数値が上昇します。それぞれの数値が上がると、ハイスコアが狙いやすくなります。

レッスンをするときは、同じ色のカードをプラスすると経験値に10%ボーナスがつくのでなるべく同じ色のカードを使いましょう。

 

 

スキルについて

R以上のカードにはスキルがあります。

スキルレベルを上げるとスキルの発動率が上がったり、効果の持続時間が延びたりするのでスコアアップが狙えます。

スキルは2種類あります。

カードスキル:単体で発動

リーダースキル:リーダーに設定し、所属グループが全員そろっているときに発動

 

レッスンで上げることができるスキルレベルは、カードスキルのことです。チェンジでは上がらないのでまちがえないように注意です。

チェンジをしても、ベースのスキルレベルは引き継ぎます。

スキルレベルは一度に1しか上がりません。

 

スキルレベルの上げ方

スキルレベルを上げたいアイチュウ(ベース)+同じスキルを持つアイチュウ(素材)

  • 同じスキルを持っていたら、同じアイドル・同じカードでなくていいです。(OK:スキルの説明文がまったく同じ/NG:スキル説明文が同じでも数値がちがうと同じスキルとはなりません)

 

スキルレベルを上げたいアイチュウ(ベース)+初心者、お母さん、パティシエ、シェフのクマ校長(素材)

<クマ校長の枚数・組み合わせ参考例>

  • 初心者校長 3枚or4枚
  • 初心者校長 2枚+お母さん校長 1枚
  • お母さん校長 2枚
  • 初心者校長 1枚+パティシエ校長 1枚
  • シェフ校長 1枚

 

素材にするカードのスキルレベルがベースのカードより低いと(素材<ベース)、スキルが上がる確率が下がります。スキルレベルが上げると、素材にするカードのスキルレベル上げも必要になります。なので、同一カードが余っている場合は最初のうちは同一カードで上げて、スキルレベルが上がってきたらクマ校長で上げるほうが確実です。

スキルを上げるのは、レベルを上げる前がいいです。なぜかというと、レベルが上がると消費するコインが増えるからです。ちょっとの差ではないので、なるべくスキルを上げてからレベルを上げたほうがいいです。

 

 

チェンジについて

チェンジをすると、カードのレア度が上がります。レベル上限UPステータスが向上したり、好感度の上限が上がり恋愛ストーリーを最後まで読むことができるようになります。

 

チェンジするときのレベル

カードをチェンジするときは、ベースにしたカードのレベルになるので注意が必要です。

 

例)

レベル1のカード+レベル5のカード=レベル1のカード

レベル5のカード+レベル1のカード=レベル5のカード

 

 

チェンジをすることで、レベル上限を引き上げることができます。

例)

R:レベル上限50

RR:レベル上限60

 

【追記】MAXチェンジ機能は廃止されたので、レベルMAXでチェンジする必要はありません。アプデ前にMAXチェンジをしていた場合は、エトワールが+3となります。エトワールについての詳細は下記へ。

チェンジする2枚のカードをレベルMAXにしてからチェンジするとレベルが低いときのチェンジより最終的なステータス(WILD、POP、COOL値)が高くなるのでオススメです。特にレアリティの高いカードは、もともとのステータスが高いのでレベルMAXでチェンジしたほうがいいです。

 

チェンジするときの好感度

チェンジしたときに好感度は2枚分が合わさります

チェンジ前に1枚はレベルMAX、好感度MAXにしてからチェンジするとアルバム報酬(ディスク・キャンディ)を受け取ることができます。

 

 

好感度について

好感度はライブをクリアすると配分されます。好感度が上がると、恋愛ストーリーが読めるようになります。好感度の配分は、リーダーが多いです。

アルバム報酬のため、アイキッズ(主にNのカード)も好感度MAXにしてから、チェンジをしましょう。

 

 

【追記】エトワールについて

エトワールとは「HN」「RR」「UR」「GR」のカードを、同じカード・チェンジ前のカード・エトワール専用カードのどれかを使ってチェンジさせると、ステータスがアップし、エトワールがつくようになります。

今まで2枚で完凸していたカードにさらにカードを重ね、ステータスアップができるようになったということです。

エトワールの上限値は、エトワール+5までです。つまり、完凸するには、チェンジ用に最低同一カードが2枚、エトワール用に同一カードまたはエトワール用のクマ校長が5枚必要となります。

 

エトワール機能の実装によりMAXチェンジ機能は廃止になりました。アプデ前までにMAXチェンジ済みのカードはエトワール実装時にエトワール+3になります。

 

まとめ

ここまでいろいろと書いたので、結局どういうふうに進めたらいいんだっけ?となりそうなので簡潔にまとめます。

 

レベル上げの前にスキルレベルを上げる(コイン節約のため)

1枚はレベル・好感度MAXでチェンジ(アルバム報酬のため)

 

  • とりあえずレベル1で好感度を上げる。好感度は上げてもコインの問題がないので。
  • アルバム報酬のため、スキルレベルのないアイキッズ(主にNのカード)のレベル・好感度を最低1枚はMAXにしてチェンジ。チェンジしてHNになったら、またレベル・好感度をMAXにしてアルバム報酬枠を埋めていく。
  • ディスク50枚貯まるまでなるべく使わない!プレミアムスカウト11連ガチャで確実にSRを1枚ゲットする。たぶん1枚だけってことはないと思う・・・。
  • ランクアップで体力が全回復するので、ランクが低いうちはEASYやNORMALでランクをひとつずつ上げていく。ランクアップの体力回復は全回復なので、残っている体力は繰越しないので注意!

 

スキルレベルはなかなか上げにくいです。スキルレベルをベースだけでなく素材のカードも上げないといけないので、クマ校長を頼りたいのですがクマ校長もなかなかゲットできないし…。クマ校長はデイリーミッションやイベントやスカウトで地道に集めましょう。

 

レベルを上げないとハイスコアを出しにくいし、キャラの恋愛ストーリーを早く見たいし、変化がほしくなってレベル上げやチェンジもガツガツしたくなります。

 

なので、どういうふうに進めるかは結局お好みです。スキル上げは後回しにして上げられる好感度やレベルをとにかく上げていく、チェンジするでもいいです。レア度高いと本当になかなか出ませんが、また新たに育てることもできますし。

 

一応、初心者のうちに知っておくといいのはこんなかんじかな~と書いてみましたが、私もまだまだ駆け出しなので間違いがあったらごめんなさい。他にも攻略サイトあるので覗いてみるといいと思います。(丸投げ感)